家電芸人の合言葉は、、
カイタイトキガ、カイカエドキー
ですよ(^_-)-☆

家電ってる かでってる=神ってる家電
などの、家電流行語大賞と共に、徳井さんがプレゼンをしていました。


このデジカメのすごいところは、何と言っても
写真を撮ってから、後からフォーカスを決められるところ!
あ、ピントが合わなかった…といった、撮り直しがいらないカメラなんです。

その訳は、1回シャッターを押すと、4Kで49種類の異なるフォーカス写真を記録。
なので、後からピントを変えられるんです。

そして、自分の好きなところ、全部にピントを当てることも出来るんです。
フォーカスの異なる複数の写真を合成することで、全てにピントの合った写真ができてしまう!

これらの機能が、「フォーカスセレクト」、「フォーカス合成」という特長です。
何度も取り直さなくて良いので、観光地で写真を取る時などに気を使わなくて済みますね。

これらのフォーカスの機能だけでなく、
持ちやすいコンパクトなデザイン、手ブレ補正、空間認識AF、
L.モノクローム、スマホとの連携機能など、注目機能がたくさんです。
その中でも「スライドフォトセレクト」で、4Kで連射した
1秒間に30コマで撮影した写真の中から、好きな写真をスライドしながら選べる、という機能も売りのようです。


色々サーチしてみますと、
CMでは、綾瀬はるかさんをカメラマンの若木信吾さんが写真を撮っています。
平井堅さんも出てきますよ。
LUMIX GX7MK2で撮られた綾瀬はるかさんの超絶キレイなこと!!
可愛いし、キレイだし、、
このLUMIX GX7MK2で写真を撮ると、綾瀬さんみたいにキレイに見えたりしないかなぁ?
と思ってしまいます^^;


コンパクトで使いやすく、後からフォーカスを変えられるという魔法のようなデジカメ LUMIX GX7MK2。
ぜひチェックしてみてください。